top_spimg01.png
MAIL お問い合わせはこちら
1.こんなお悩みありませんか?
  • 出産後、骨盤のゆがみが気になる
  • こどもを抱っこする時に腰が痛い
  • 出産前に履いていたパンツ、スカートが入らなくなった
  • 朝起きると腰が痛い
  • 家事・育児で腰が痛すぎる

ダラダラと通わせません!ゴールがあります

患者さまの健康に関するお悩みを詳しくお聞きしてから検査をし、お聞きした情報と検査を元にあなたのお体の状態を説明させて頂きます。その上で適切な整体内容、通院回数、頻度、期間をご提案させて頂きます。

安価で手軽なマッサージは治療ではなく、リラクゼーションです。当院は一時的な改善ではなく根本原因を解消するための骨盤矯正を国家資格者がしております。そのため決して安くはありません。しかし、安価なマッサージや電気の治療はダラダラと長く通うことになります。1回の料金は安いけどトータルでみると相当な時間とお金を費やすことになります。

どうか1回の施術料金だけで比べないでください。目的が治療であること、効果、費やす時間、安全性などを考えた上で総合的にご判断下さいますようよろしくお願いいたします。

検査内容は姿勢・動作分析、動き(可動域検査、筋力検査)、体温、しびれなどがどこから来ているか(整形外科的検査)、正しく筋肉を動かせているか(神経学的検査)など必要に応じて行います。

骨盤、姿勢のゆがみを写真で分かりやすく解説し施術します

体の土台が骨盤です。骨盤のゆがみがあると体全体もゆがんでしまうため骨盤だけではなく姿勢全体を分析し骨盤矯正をいたします。

当院の骨盤矯正、他の骨盤矯正との違い

骨盤矯正はあちこちの整体院、整骨院で行われています。その整体院、整骨院によって矯正方法は違いますが多くは骨盤自体の矯正を行います。矯正という名前らしくボキボキするような矯正方法です。しかし、骨盤にはお腹の筋肉や太ももの筋肉など大きな筋肉がたくさんくっついています。大きな筋肉なので大きな力が加わる骨盤ではこの筋肉のバランスが整っていないとすぐ戻ってしまうのです。多くの整体院、整骨院では骨盤自体だけの矯正が行われていて筋肉の調整をしていません。そこでプラス整骨院では骨盤自体の矯正と骨盤に関わる筋肉の調整を行う骨盤矯正を開発しました。骨と筋肉の調整を行うことでより骨盤を正しい位置、形にする事ができます。

骨盤がゆがむとは

骨自体の変形と筋肉の異常が影響

骨盤のゆがみには骨自体の変形によるものと骨格、筋肉の異常によるものがあります。また、その両方によるものに分けられます。骨の変形は外科的手術しか方法はありません。プラス整骨院では後者の筋肉の異常によるゆがみを骨盤矯正していきます。骨というのは年齢を重ねると誰もが変形を起こすものなので心配はいりません。腰の一番下の骨は20歳から変形がでてくるといわれています。しかし、不良姿勢が続くと同じ年齢の方でも変形の度合いが違ってきます。

骨盤のゆがみ方

骨盤のゆがみは大きく分けて2つ。関節のズレと骨盤の傾きがあります。関節のズレとは上の図(骨盤を前から見た図)の仙腸関節(せんちょうかんせつ)と恥骨結合(ちこつけつごう)の二つがズレてゆがみが発生します。解剖学的にはほとんど動かない関節ですが女性はこの関節が緩くなる時があります。それが生理の時と出産の時です。あまり動かない関節なので緩くなっていてもグラグラするほどではありませんが出産の時は生理の時と比べると緩くなりやすいです。この二つの関節が緩くなる事によって産道が広がり赤ちゃんが通りやすくなります。恥骨が痛くなったり、腰の下の方が痛い場合はこれが原因かもしれません。

もう一つのゆがみ方は骨盤の傾きです。先ほどは骨盤の部分的なところのゆがみでしたがこちらでは骨盤を一つのかたまりとしてみます。骨盤が前に倒れたり、片方に傾いていたりと関節のズレよりも大きくゆがみます。後ろからの写真では土台である骨盤が左に倒れていることによってカラダ全体のゆがみが生じています。

横から見た写真では骨盤が前に倒れていることによって腰を大きく反るような姿勢になっています。

骨盤がゆがむ原因

ここで混同してはいけないのは根本原因と発生原因(きっかけ)は違うということです。このページを見ている方は産後の方が多いと思いますが出産は発生原因にあたります。出産がきっかけであってそのゆがみはもっと前からあるはずです。5年前、10年前、もっと前からかもしれません。出産をきっかけに骨盤が大きく歪んでしまうと腰痛や肩こりが出てきやすくなってしまいます。妊娠前から肩こりや腰痛があってそれが妊娠、出産を機に症状が強くなった場合、もともとそのゆがみがあった可能性が高いです。その根本原因とはなにか、それは普段の姿勢のクセです。姿勢のクセがあるために骨盤がゆがんでしまうのです。片方の腕で荷物をもったり、座るときもまっすぐに座らず横に座っていたり、立っているときも片方の足に体重をかけている、そんなことをしていませんか。骨盤にはたくさんの筋肉がくっついていて姿勢のクセがあると緊張しやすい筋肉と働きずらい筋肉(さぼっている筋肉)が出てきてしまいます。それらの筋肉が骨盤を引っ張り骨盤を傾けさせます。つまり骨盤のゆがみは骨格的な問題と筋肉の問題があります。

お得なクーポン 2018年7月31日まで

通常7560円(初検料2160円、施術料5400円)が今なら初回限定980円。ご予約する際に必ず「初回980円のホームページを見ました」とお伝え下さい。

  • STAFF BLOG
  • エキテン ロコミランキング 第1位
  • facebook