お悩み別解説

肩こり

日本人の国民病ともいうべき肩こり。肩こりの原因は様々なものが考えられます。仕事や家事などのストレスや常に同じ姿勢を続けることで身体が歪み、筋肉が緊張することで起きます。
精神的なストレスから解放されたい、極上のリラクゼーションマッサージをご希望の方はボディケア、慢性的な肩こりでお困りの方で根本治療をご希望の方は本格整体がおすすめです。

首の痛み

首の付け根には沢山の筋肉がくっついており、これらの筋肉が緊張してしまうと首の痛みが起こります。その他にも、身体の歪みが原因で、首の痛みが起こることも。その際は、首以外の場所を施術することで痛みが治まることもあります。
そのためまずは姿勢分析にて、身体のどの部分から痛みが引き起こされているのかを調査。本格整体にて、根本治癒を目指しましょう。むちうちの治療は交通事故保険適用で負担金0円でできます。

腰痛

腰痛には、お子さんを抱き上げる際に痛めたといった急性のものや、慢性的な痛み・ヘルニアなど、様々な原因や症状があります。なかでも男女問わず多い慢性的な腰痛の多くは、身体の歪みが原因で引き起こされることがほとんどです。まずは当院で姿勢分析を行い、痛みの原因を探っていきましょう。根本的治療は本格整体、溜まった疲れによる腰痛は、ボディケアがおすすめです。

ぎっくり腰

ぎっくり腰は重い物をもちあげたりして起こるものや立ち上がったり、くしゃみなどの何気ない動作で強い痛みが急にでてしまうものもあります。ぎっくり腰を繰り返してしまう方は姿勢や普段の動作に問題がある場合があります。痛みは症状であって原因でないのです。繰り返さないためにも早く原因を解消できる治療が必要です。そろそろ、その場しのぎのマッサージではなく根本治療してみませんか。あなたの原因を問診と詳細な姿勢分析、検査で見つけ出す本格整体をおすすめします。

猫背

猫背は貧相に見えるだけでなく、お腹周りにお肉のたまる「おばさん体型」となる原因の一つ。さらには、腰痛・肩こりや内臓の不調も引き起こすなど、見た目にも健康にも悪いのです。健康美を目指すのであれば、BODYバランス矯正がおすすめ。猫背を治すだけで、見た目年齢がぐっと変わります。

骨盤の歪み

産後の骨盤の歪みを放置しておくと、ずれた骨盤が原因となり全身が歪むことに。すると身体の歪みが原因で、腰痛・股関節痛といった産後の不調や産後太りが現れるのです。
さらには骨盤の歪みを放置すると、婦人科系疾患の原因になるとも言われています。産後3ヶ月以降は骨盤矯正を受けて、ママになっても美しいボディラインを維持しましょう。

むくみ

女性に多いむくみは、血液の液体成分が足に溜まることで起きます。本来であれば液体成分は身体を巡り心臓に戻っていきますが、立ちっぱなし・運動不足・冷えといったことが原因で足に溜まってしまうのです。
冷え症が原因で起こるむくみを改善するためには、マグマスパがおすすめ。運動不足が原因であれば、溶岩浴ストレッチ溶岩浴バイク・溶岩浴ダンササイズ・溶岩浴ヨガで、効率よく運動しましょう。

冷え症

冷え症の原因は様々ですが、主に血液循環の悪化や女性ホルモンの乱れ、自律神経の乱れなどで起こります。また、女性は男性に比べて筋肉量が少ないため、筋肉運動による発熱が少ないことも原因の一つ。女性に冷え症が多い理由は、これらが関係していると考えられています。
冷え症は身体を温めれば治るものではなく、体質を改善する必要があります。ホルモンバランスの調節や血行促進に良いとされているマグマスパにて、体質改善を目指しましょう。

眼精疲労・頭痛

デスクワークの方やモバイル機器を多用する方に増えているものが眼精疲労です。眼精疲労は目の疲れや痛みだけでなく、頭痛や肩こり、酷い場合には吐き気や全身症状を催すこともあります。目を普段酷使している方は、身体全体に症状が広がる前に、定期的にアイケアを受けましょう。
また、緊張からくる頭痛をお持ちの方は、溶岩浴にて凝り固まった筋肉をほぐすこともおすすめです。

スポーツ障害

スポーツ障害とは、スポーツに起因する痛みや機能障害のことで、負荷の積み重ねによって組織が損傷することで起こるテニス肘、野球肘・ランナー膝などがあります。
当院では症状に対しての治療ではすぐに再発してしまうために根本的な治療の本格整体をおすすめしております。スポーツ障害による根本的な治療とは負担の積み重ねによって痛み出てしまうために負担の掛かりずらい姿勢・動作にカラダを変化させていきます。

むちうち

追突など交通事故によってひき起こされる首の痛みがむち打ちです。整形外科でレントゲンを撮っても骨に異常がないと言われてもむち打ちの症状がある場合は早期の治療が後遺症を残さないために重要です。時間が経ってからですと筋肉が緊張しかたくなり治りずらくなるからです。

主な症状は首の痛みですが患者様によって首の痛み以外にも症状が発生します。例えば、頭痛、吐き気、全身の倦怠感、疲れやすい、呼吸がしづらいなど患者さまによってさまざまです。首の痛みの他に腕や手にしびれなどの症状も併発する場合があります。これは首から腕に向かう神経が圧迫されたことにより起こります。MRI、レントゲンで分かるとされる交通事故による原因は頸椎椎間板ヘルニアなどですが画像検査でわからない症状の方が圧倒的に多いです。

画像検査で異常が無いと分かってもむちうちの症状がある場合は姿勢や筋肉に問題がある可能性があります。後遺症を残さないためにもすぐに当院にご相談下さい。

 

膝の痛み

日常動作には歩く、階段の上り降り、しゃがむ、正座などたくさん膝を使う事が多いです。それらの動作で辛い思いや痛みを感じていませんか。膝は荷重関節と言って負担の掛かりやすく年齢とともに変形が起こりやすいです。酷くなったら手術もあり得ます。だから、早めの治療が必要です。なかなか痛みが治まらない場合は本格整体で根本的な治療をしましょう。

なかなか治らない患者さまは歩き方に問題がある場合があります。→症例報告ブログはこちら

①歩く時に下半身に上手く体重を乗せられていない

②歩く時に正しく上半身が使えていない

①、②を整体とセルフケアで改善させていきます。

股関節の痛み

股関節痛を長い間、放置している方も多いです。日常動作が行えるぐらいの痛みでしたらどうしても後回しにしがち。しかし、膝関節同様に股関節も荷重関節でとても負担のかかる場所なのです。ここを放置しておくと可動域(動かせる範囲)が段々小さくなってしまいます。そうならないためにも早めの治療が大切です。

プラス整骨院の本格整体では股関節痛に対して痛みの出ずらい動作や姿勢のへ導く治療をしております。痛みの出ずらいというのは負担のかからない動作へと変化させることです。

お腹の筋肉を働きやすくしたり、太ももの筋肉が緊張していますのでほぐしていきます。その他、細かい調整を行い正しい姿勢の理解とセルフケアをご提供しております。→症例報告ブログはこちら

手首の腱鞘炎

狭窄性腱鞘炎の一つ、親指側の手首に起こる腱鞘炎はド・ケルバン腱鞘炎です。親指を伸ばすと浮き上がるヒモ状のものが腱と腱鞘(けんんしょう)です。この腱鞘が浮き上がらないようにバンドのようなもの(支帯)で押さえつけてあるので炎症が起こりやすくなっております。原因は手の使い過ぎや出産後や更年期の女性に多く発症します。

使い過ぎによるものは普段の姿勢や動作で痛みを起こしてしまっていると考えております。「なぜ、その部分を使いすぎてしまったのか」。姿勢と動作を分析することによって根本原因を解決し痛みの出ずらいカラダづくりができます。腱鞘炎はなかなか良くならないというのが一般的です。早期改善には手首の痛みで手首だけを治療するのではなく、体全体の姿勢・動作を分析、治療することが大切です。

四十肩、五十肩

四十肩、五十肩は40代、50代に多い方の痛みなのでこう呼ばれています。なので60代でも70代でもこの起こりえます。肩が痛くて腕が上がらないという症状の他にはひどくなると、ひじや手首の方に痛みが広がる場合もございます。動かせる範囲がだんだん狭くなってきますので早めに治療を始める事が大切です。固まってしまった肩をほぐすのはすごく時間がかかるからです。

当院は問診、検査で得た情報を元に適切な治療内容、治療期間、来院頻度を説明させて頂いております。しっかり適切な治療をすると良くなっていきます。四十肩をそのままにしていてひどくなってきた方はぜひ、ご相談ください。

代謝が悪い

30代、40代、50代と女性のカラダは変化して、代謝が悪いということが多くの女性の悩みでもあります。代謝が悪いと冷え性や、ダイエットをしても痩せずらい、肌がガサガサしてきたり、体の不調がでてきやすくなります。

そうならないためにも溶岩浴がオススメ。溶岩の石で体を温めながら気持ち良く寝られる溶岩浴は暑すぎないけど体の芯まで温まります。溶岩は赤外線の反射能力が高いので一般的な岩盤浴より温度が低くても温まる事ができ、サウナや岩盤浴が苦手な人も入りやすくなっております。

汗をかきながらストレッチをしていく溶岩浴ストレッチは専門トレーナーが普段は伸ばせない色んな筋肉を伸ばしていきます。寝ているだけで結構ですのでラクチンで溶岩浴の効果を最大限感じることができます。

  • STAFF BLOG
  • エキテン ロコミランキング 第1位
  • facebook