スタッフブログ

2016.05.28更新

八千代で腰痛を専門的な姿勢分析をして、根本的な整体治療をしているいがらしです。

 

立ちっぱなしで腰痛が出てきたり、腰痛が強くなる方はいませんか。

 

この立ちっぱなしによって痛くなる場合、姿勢が関係していることが多いです。

 

姿勢は寝ている姿勢も立っている姿勢、座っている姿勢、どれも同じです。

 

どの姿勢でもその人のクセが同じように出ています。

 

悪い姿勢は立っていても悪い姿勢なのです。

 

姿勢を専門的に見ていくといろんな気付きがあります。

 

その事を出来る限り単純にして分かりやすく伝えられるように、毎日整体治療を提供しております。

 

立ちっぱなしで痛い場合、例えば、腰を反りすぎている場合があります。

 

 腰痛

写真のような姿勢は腰に負担をかけています。

 

ハイヒールを履くと腰痛が出る方はヒールを履くともっと腰の反りが大きくなります。

 

背骨は横から見ると腰を前にS字のカーブを描いていて腰も前にカーブを描いています。

 

このカーブがありすぎてもなさすぎても腰には負担をかけてしまいます。

 

マッサージで腰だけほぐしてもすぐ戻ってしまうにはこの姿勢が治っていないからです。

 

仰向け(天井をむく姿勢)で寝てみて腰と床の間の間隔を調べてみてください。

 

手のひらが簡単に入ってしまう場合、このカーブが強すぎています。

 

カーブが強すぎても腰痛になっていない人もいますが、今後腰痛になりやすいです。

 

腰痛になる間隔が狭くなってきた方、最近腰痛がひどくなってきた方は姿勢改善を含めた根本治療をおすすめいたします。

 

いつもありがとう、いがらし

 

LINEの公式アカウント、お友達追加で無料のセルフケア動画をプレゼント!

ご予約、ご相談もLINEで!!

↓↓↓

https://line.me/R/ti/p/%40xat.0000163120.6ma

住所 

千葉県八千代市ゆりのき台3-1-5 エスタフレンテ2F

【営業日・営業時間】

 月~金10:00~13:00 16:00~21:00 土10:00~17:00

 ☆日・祝日休み

投稿者: evolution BODY +整骨院

  • STAFF BLOG
  • エキテン ロコミランキング 第1位
  • facebook